hari to ito

 




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

卒業旅行 in hawaii ダイヤモンドヘッド編 :: 2011/04/19(Tue)

まずは土曜日にあったsmile plenty,沢山のご来場ありがとうございました
イベントに参加された作家様,knick-knacksのmicaさん,たけちゃんご夫妻
本当にお疲れ様でした
またゆっくりお話を聞かせて下さい

昨日,中学校の家庭訪問も1番で無事に終わり,
先生も私も緊張していましたがとてもいい先生で
これからの中学生活もなんだか安心しました



春休みに「娘も中学生になったら,遠出の旅行も出来ないかも・・・」って
主人と話してて,卒業記念にhawaiiに行くことに
今思うと,あまりじっくり考えてたら行けなかったと思うので
行って良かったな~って思います。

子供達にとっても家族の本当にいい思い出が出来ました

時差は19時間
飛行機で7時間かかるので,子供達に負担がかからない直行便(JALのチャータ便)で行くことに
こんなに長い時間大丈夫かな?って思いましたが
もう10歳と12歳で,映画やゲーム,外の景色も楽しみながら
何も心配なかったです。
私は眠れなかったので,映画を4本も見てしまいましたよ
h1.jpg
飛行機の中で朝日が昇る瞬間を見ました

hawaiiに着いたのはAM6:30
普通ならアーリーチェックインなどで部屋で一眠りするところでしょう・・・

だけどそんな時間は勿体ない!?
そう,のんびりと言う言葉を知らないわが家は
着いて,しかも徹夜同然の状態で

ダンナの「ダイヤモンドヘッド」に登ろう!の一言で
1時間半程の登山に行くことに決まったのです

もちろん行くまでの道のりも楽しみますよ

トロリーの運転手さんがとっても陽気でハイテンションな方
眠いなんて言ってられません
h2.jpg

hawaiiは空気がとても澄んでいて,日本では花粉症気味だった私も
全く症状がなくなったほど。

さぁ登ります
h4.jpg
h3.jpg
h5.jpg
最初はゆるやか~
でもだんだん急になってきて,
最後は階段ひたすら
h6.jpg


そして絶景
h7.jpg

子供達は疲れたとか何も文句をいいませんでした

すごい!すごい!って

この景色を見た途端疲れも吹っ飛びました。

この日はhawaiiでも珍しいくらいの強風が吹いていて
娘の帽子も一瞬にして空へと消えていきました

続く
  1. trip
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<hawaii ビーチ編 | top | 作品up>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mflill.blog92.fc2.com/tb.php/377-d83453e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。